2018.2.25 綿向山 樹氷

参加者:HA、SA、SAk、YO、YOちゃん、OO、NA

 

HAさんが車を出してくれ、7人で行ってきました。


JR久宝寺ロータリーを7時に出発し2時間ほどで駐車場のある登山口に到着。登り初め、雪はないものの、登山道は凍っていて注意が必要です。斜面を何度も折り返すジグザグ道を登り、途中からアイゼンをつけ、雪道を登りました。

 

最後の冬山登山道は直登で息が上がりましたが、期待していなかった樹氷がとても綺麗で時々樹氷を見ながらゆっくりゆっくり
高度をかせぐと鳥居が見え、頂上綿向き山でした。頂上は暖かく風もなかったので雪の上でシートを敷きお弁当タイム。
このシートが雪の上でソリのように滑るのがまた楽しかったです。遠く鈴鹿山脈を眺めながら雪の上で食べるお弁当は格別でした。

 

帰りは温泉チームと一杯飲みチームに分かれ、それぞれ極上の時間を過ごしました。これだから、山はやめられない(笑)運転手のHAさん、ありがとうございました。


記:NA