2019.5.12 天滝・竹田城址

【山行ルポ】

好天に恵まれ700分、JR久宝寺駅南側のロータリーに集合する。会員の車で一路、兵庫県養父市の天滝へと向かう。途中休憩もそこそこで移動したので、予定よりも30分早く天滝登山口に着く。1000分、ストレッチして登山口をスタート。1040分天滝に到着した。そこには感動の滝があった。30分ほどで名残惜しいが下山する。

 

ここから車で1時間ほどの竹田城址に向かう。かなりの観光客がいた。下の駐車場に車を置いて歩いて登ることになる。入場料500円分の蕨を採りながら城址へ。頂上は広く眺めはとても良かった。道の駅でアイスクリームを買い、みなで乾杯した。1800分、無事久宝寺ロータリーに到着した例会であった。

 

写真のピンクの花はタニウツギ、白い花はコバノガマズミ。

 

【参加者】

会員6名

 

【感想】

●天から降ってきたような水しぶき、迫力があり、よかったです。前から行きたいところだったので満足しています。(T

 

●新緑の美しい中、ほんとにさわやかな山歩きを楽しみました。天滝はその名の通り見上げて天から降ってくるような様に感動しました。(O

 

5月の新緑がまぶしいいいお天気に恵まれ、山登りというよりドライブ感覚の一日でした。天滝はマイナスイオンを浴び98mの高さから流れ落ちる水に力をもらいました。竹田城跡はあまりにも雲海の印象が強いので、感覚は違いましたが、行ったことがなかったのでとてもよかったです。(Y